築地じょがーず


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[589] 「30周年記念」の、イベント参加者 投稿者:築地広報 投稿日:2018/09/18(Tue) 06:42   [返信]
皇居でミニ駅伝開催
http://diary.tukiji-js.com/?day=20180918
[588] 40周年記念イベント参加者 投稿者:築地広報 投稿日:2018/09/15(Sat) 11:37   [返信]
9月20日現在、25名の参加が確認されてます。

会場と銭湯と宴会場の地図●http://diary.tukiji-js.com/?eid=294
[587] 40周年記念イベント 投稿者:築地広報 投稿日:2018/09/05(Wed) 15:17   [返信]
皆さん。ご参加ください!
http://diary.tukiji-js.com/?eid=293
[586] 松原湖高原マラソン合宿報告 投稿者:築地広報 投稿日:2018/09/05(Wed) 15:04   [返信]
小雨模様でしたが、楽しく走れました!http://diary.tukiji-js.com/?eid=292
[582] 9月1日(土)松原湖合宿 投稿者:築地広報 投稿日:2018/08/25(Sat) 15:18   [返信]
東京からの参加者9名。グループに分かれて行きます。
A、関家・ピグ
B、兄、滝やん、ホタテ、マリネエ
C、ナガセ、ドウバタ
d、ミキティ
[581] 食べ過ぎですよ。 投稿者:DOUBATA 投稿日:2018/08/12(Sun) 19:46   [返信]
滝やん お疲れ様です。検査の結果たいしたことでなければいいですね。滝やんの食欲に胃がついていけないのでは・・・
[580] 今回も目いっぱい食べた 投稿者:タキザワ 投稿日:2018/08/09(Thu) 16:54   [返信]
スタートまで3時間あればいいかな?と思って、朝7時ごろから1時間ぐらい和洋食のフルコースをゆっくり食べた。ガスター10を飲んだのは宿を出る少し前、8時30分ごろだったか?
なんでいつも吐くんだろうと、帰ってすぐに医者に行った。先週の土曜日には内視鏡検査もした。来週詳しい結果が出るので、そこで今後の治療方針を決めることになる。
今は胃酸を押さえる薬と夜叉が池の看護師さんから教えてもらった「五苓散」を飲んでいる。なにしろ30km過ぎから出る吐き気なんで効いているのかわからない。夜叉が池の看護師さんは「もしかしたら心臓の僧帽弁が30km過ぎから機能しなくなって胃にトラブルを起こしているのかもしれない。一度心臓のエコーをとって調べたほうがいい」と言っていた。医者からは虚血性大腸炎かもと言われたが、腹痛がないし、これも違う。
今回は台風のため夜叉が池にも行かれなかったし自分の体調もこんなだったから、あきらめがついた。ここは時間もゆるいし吐き気だけなくなれば楽しめる。軽トラックからひしゃくでお湯をかぶったり、体育館で毛布を1枚借りて雑魚寝をする体験もできたし、しっかり体調を整えて来年またチャレンジしたい。

[579] ウルトラ吐き気 投稿者: 投稿日:2018/08/05(Sun) 20:37   [返信]
タキやん残念な結果だけどレース前の食事の内容がどうなのか?胃の中の内容物が多いとガスターも効かないよ!それこそ前の晩に食べて居れば朝は軽い食事で良いはず!私は前の晩にたっぷり飲み食いしたら朝は食べなくてもエイドの軽食で持ったよ!朝絶食でスタートして下さい!
[578] タキやん。またまた、お疲れさまでした! 投稿者:保立浩司 投稿日:2018/07/30(Mon) 20:25   [返信]
こうなったら、すべての完走を諦めて全部に参加して全部リタイアの記録を作ってよ(笑)
[577] またまた失敗 投稿者:タキザワ 投稿日:2018/07/30(Mon) 16:16   [返信]
この土日夜叉が池マラニックに行ってきた。台風の中コースが変更されること4回。くさり場のある夜叉が池への登りは早々に中止された。
このところ大会のたびに吐き続けている私は今回ガスター10を持って行った。が、私には効かなかった。30km過ぎから胸がムカムカ。32km、35km、38kmと吐き、38kmからの残り7kmは2時間かけてゴールした。
ゴールしてからも二度吐いて、この日の夕食弁当は食べられず、すぐに体育館で毛布を一枚借りて横になった。
翌朝も吐き気は収まらず、何か食べなければとバナナを2本食べ、ガスター10を飲んだらすぐ吐いた。この日もう一回吐いたらリタイアしようと思っていた。スタートして2kmほど行ったところで吐いて、やむなくリタイア。
ここから看護師さんの手厚い手当?でなんとか回復。二人の看護師さんは萩往還250km、2週間前の竜飛岬からの260kmも完走。二人とも「夜叉は簡単ではない」と口をそろえて言っていた。
初日完走した人は82%、強風と時折台風特有のスコールのような雨の中、2日目も完走した人はどのくらいいたか?看護師さんたちとの約束で来年の大会に出ることになりそうだ。でも、その前に早く吐きぐせを治さなくちゃ。
記事No 削除キー

- LightBoard -